今日も、写真日和。

PONDHOUSEでは11月2(土)3日(日)に、盛岡フォトフェスティバル共催企画写真展「今日も、写真日和。」と、記念写真撮影会を開催します。

 

写真展「今日も、写真日和。」では、一般参加の方や招待作家の方がモノクロフィルムで撮影した写真を展示します。

 

招待作家プロフィール

植本一子 (天然スタジオ@東京)

1984年広島県生まれ
2003年にキヤノン写真新世紀で荒木経惟氏より優秀賞を受賞。 写真家としてのキャリアをスタートさせる。
広告、雑誌、CDジャケット、PV等幅広く活躍中。
2013年より下北沢に自然光を使った写真館「天然スタジオ」を立ち上げ、一般家庭の記念撮影をライフワーク
としている。
著書に、「働けECD〜私の育児混沌記〜」(ミュージック・マガジン)、「かなわない」(タバブックス)、「家族最後の日」(太田出版)、「降伏の記録」(河出書房新社)、「フェルメール」(ナナロク社・BlueSheep)、「台風一過」(河出書房新社)がある。

近藤信也 (Floating mountain@東京)

1979年 愛媛県生まれ
2002年 写真学校卒業後、都内にてスタジオカメラマンを経て2010年独立
雑誌やweb媒体などで活動
2014年 出張写真館 Floating Mountainを立ち上げる

子供の日常をライフワークの1つとして撮影しています。
大人になるにつれて失い忘れてゆく無邪気で純粋な心を子供達は持っています。
日々切磋琢磨しながら、少しずつ自分達の領域を広げて生きている彼らに
僕は魅了され今日もシャッターを切っています。

野口寛彰・梢 (野口写真館TripBeans@奈良)

野口寛彰


1989.11  奈良県生まれ
2015.9 代官山スタジオ勤務
2019.9 カメラマンアシスタント経て
実家の野口寫眞舘3代目として帰省する

野口梢


1993 8.16 千葉県生まれ。
2015.9 代官山スタジオ勤務
2019.9 カメラマンアシスタントを経て
野口寫眞舘所属。

橋場大 (出張写真athome @北海道)

1986年 北海道旭川市出身
2002年 初めて一眼レフカメラ(フィルム)を手にする
2009年 東京 日本写真芸術専門学校 入学
2012年 東京 UPSTAIRS GALLERY グループ展「ing」参加
2013年 台湾 国際芸術交流展 参加
東京 新宿ニコンサロン グループ展 参加
東京 日本写真芸術専門学校 卒業
2013年 マレーシア留学
2014年 帰国後、北海道帯広市に拠点を置く
2015年 出張写真 at homeとして写真撮影活動開始
2016年 北斗病院・北斗クリニック「絵画と写真の二人展」参加
帯広百年記念館 個展「都市の骨格」

藤田雄也・鈴加 (@京都)

藤田 鈴加

1988年生まれ
埼玉出身
2012年 日本写真芸術専門学校卒業
スタジオを経て、フリーランスで活動
結婚を機に関西に移住

藤田雄也

1989年大阪府生まれ
2016年ビジュアルアーツ専門学校大阪卒業
会社員